31日に発表された大相撲九州場所の番付で、鳥取市出身の石浦(26)=宮城野部屋=が東前頭15枚目となり、県出身力士では第53代横綱琴桜以来、53年ぶりの入幕を果たした。石浦は同日、市内中心部で同部屋の横綱白鵬、鳥取城北高校相撲部時代の同学年で十両に返り咲いた山口とパレード(同校主催)をした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます