韓国の中部海洋警備安全本部は1日午後、仁川(インチョン)沖西南西約90キロの黄海で、違法操業していた漁船を拿捕(だほ)する際、機関銃約670発を威嚇射撃した。中国外務省は2日、不快感を表明したが、韓国外交省が3日、全面的に反論し、対立が激しくなっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます