このコラムでは、「怒り」との付き合い方を紹介しています。怒りという感情は、それ単独で生じることはなく、何か別の感情と連動しているという特徴があります。自分が怒っているとき、あるいは怒った相手に対峙しているときは、その背後にある別の感情に気づくだけで、その怒りに対処するヒントが見つかることがあります。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます