三島由紀夫にとって、「生長の家」は身近な存在だったようだ。創始者である谷口雅春の著書「占領憲法下の日本」(1969年5月)に、三島が序文を寄せている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます