韓国検察当局は20日、朴槿恵(パククネ)大統領が長年の支援者や前秘書官らと共謀し、財閥企業に財団の設立資金を出すよう強要したり、大統領府の文書を流出させたりしたとの中間捜査結果を発表した。世論は激しく反発し、大統領を辞めさせる弾劾(だんがい)訴追も現実味を帯びている。事件や政局のポイントをまとめた…

無断転載・複製を禁じます