民進党の国会議員37人でつくる野球チーム「民進カチマス」が23日、東京都内で初の試合を行った。党関係者が総監督を務める女子中学生の都大会優勝チームと戦い、1対8で敗れた。主将の前原誠司・元外相は「負けたのは残念だが、一勝をめざして頑張りたい」と雪辱を誓った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます