1614年の「大坂冬の陣」で真田信繁(幸村)が立てこもり、徳川方に大損害を与えたという大坂城の防御施設・真田丸。今年のNHK大河ドラマのタイトルにもなった。その実像をめぐる議論が活発になっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます