2017年オフ以降の大リーグ挑戦を認められた日本ハムの大谷翔平選手(22)に、思わぬ事態が持ち上がった。25歳になる19年オフより前に移籍すると、契約総額がこれまで想定されていた額の20分の1程度になってしまう可能性が出てきた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます