かまどに井戸、五右衛門風呂……。宮内庁庁舎3階の講堂に、昔ながらの暮らしぶりがわかる日本家屋のミニチュアが出現しました。秋篠宮家の長男悠仁さま(10)が、ご家族や職員らの協力を得てご一家で出品した「昔の暮らし」という作品です。細部まで精巧に作り込まれた力作に、盛んに写真を撮ったり、熱心にのぞき込んだりする人の姿が目立ちました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます