今週の連載「患者を生きる B型肝炎」で紹介した東京都内の女性(45)は、幼いころにB型肝炎ウイルスに感染しました。1年前から飲み始めた新しい薬によってウイルスの増殖が抑えられていますが、これから一生、薬を飲み続けることになります。B型肝炎ウイルスを体から完全に排除できる薬はまだありません。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます