カジノや大型の会議場などを組み合わせた統合型リゾート(IR)の実現をめざす「カジノ解禁法」が昨年12月に成立した。大阪府や大阪市は誘致に前のめりだが、地元の経済界は賛否が分かれる。推進側に立つ関西経済連合会の森詳介会長(76)=関西電力相談役=と、慎重な大阪商工会議所の尾崎裕会頭(66)=大阪ガス会長=にそれぞれ話を聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます