川路聖謨(かわじとしあきら)を知っていますか。幕末、大国ロシアを相手に交渉をまとめ、和親条約を結んだ幕臣だ。これより前、奈良奉行だったころの聖謨を作家の出久根達郎さん(72)が小説にした。飾らない人柄で慕われた名奉行の功績を学ぶ勉強会も今月、奈良で始まる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます