千葉県市原市などを走るローカル線の小湊鉄道(本社・同市)は、養老渓谷駅(同市朝生原)の駅前広場に木を植えるなどして自然に戻す事業に乗り出す。緑あふれる駅に変えて観光客らを出迎えるもので、市が地方創生として支援する。駅前の「逆開発」という、全国の鉄道路線でも例を見ないユニークな取り組みだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます