将棋ソフトによる不正を指摘された後、疑いが晴れた三浦弘行九段(42)が7日、13日の復帰戦を前に記者団の取材に応じた。三浦九段は「第三者調査委員会の報告で私がシロだという判定が出たが、その報道を見ていない人もいる。世間一般の方にも冤罪(えんざい)だったと知ってもらいたい」と訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます