東芝の綱川智社長らは14日、2016年4~12月期決算の発表延期を受け、東京都内で記者会見した。主力事業のさらなる切り離し方針も示した。米国の原発事業を巡るリスク、今後の事業全体の方向性などに質問が相次いだが、核心には触れず、淡々とした説明に終始した。▼1面参照…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます