韓国の朴槿恵(パククネ)大統領を巡る疑惑で、特別検察官は17日、サムスン電子副会長の李在鎔(イジェヨン)容疑者(48)を贈賄や横領の疑いで逮捕した。ソウル中央地方裁判所が17日午前5時過ぎ、特別検察官が請求していた逮捕を認めた。朴氏を巡る疑惑は韓国最大財閥の事実上のトップ逮捕という事態に発展した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます