国連のグテーレス事務総長は22日、紛争や干ばつの影響で、南スーダンなどの4カ国で「2千万人余りが深刻な食糧危機に直面している」と発表した。3月末までに44億ドル(約5千億円)の緊急支援が必要とし、「今動けば最悪の状況は防げる」と国際社会に協力を訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます