学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却をめぐって、学園側と近畿財務局の交渉に自民党国会議員の事務所が関与した疑いが1日の参院予算委員会で明るみに出た。「内閣総理大臣夫人」として、新設予定の小学校の名誉校長に就いていた妻昭恵氏の活動に関する安倍晋三首相の道義的責任も論点になった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます