東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から6年になるのを前に、朝日新聞社と福島放送は共同で、福島県民を対象に世論調査(電話)を行った。県全体で、元のような暮らしができるのは、今からどのくらい先になると思うかを聞くと、半数が「20年より先」と答えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます