スペイン・シエラネバダで8日にあったフリースタイルスキーとスノーボードの世界選手権の男子モーグルで、堀島行真(いくま、中京大)が日本男子初の金メダルに輝いた。自己最高の91・08点で予選を1位通過すると、そのまま一気に頂点まで駆け上がった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます