沖縄県に住む平仲佳子さん(46)と同級生の高江洲孝代さん(46)は2015年、20年以上吸ってきたたばこを一緒にやめることにしました。診療所の禁煙外来を受診し、飲み薬の助けを借りながら約5カ月間禁煙を続けました。「もう禁煙できた」。そう思っていたころ、友人からもらったたばこをきっかけに2人とも喫煙を再開してしまいます。やめられない自分に挫折感を味わった2人。それから1年半後の今年1月、同じ診療所を受診し、再び禁煙に挑戦しています。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます