江戸時代の禁教期にひそかに信仰を守った「潜伏キリシタン」の資料を数多く収蔵する、天草市有明町の民間キリシタン資料館「サンタマリア館」が、財政難から存続の危機に立たされている。親子2代で収集した「地域の宝」。失ってはならないと、地元の有志たちが動き始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます