写真・図版
4月16日はキリスト教の復活祭。卵をゆでてイースターエッグを作ってみました。卵はイースターに欠かせないのですが、食べ物だけに取り扱いには気をつけてほしいと、ドイツ連邦リスク評価研究所は「腹痛なくイースターエッグを楽しむコツ」を紹介しています(◆本文の最後にURLがあります)。すぐに食べない卵はゆでた後に冷水につけるべきではない(水につけている間に細菌が殻のヒビや穴を通って卵に入り込むことができ、保存期間を短くするので)など、へえ~と思う豆知識がありました。
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます