教育へのコンピューターの導入が進みつつあり、2020年には小学校で「プログラミング教育」が必修になろうとしています。一方で、若者がコンピューターを活用するスキルは向上しておらず、「国際競争力の点で問題である」という議論も耳にする機会が増えています。「パソコンを購入せず、スマートフォンやタブレットだけで済ますことが問題」と指摘する人もいます。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます