パリの繁華街シャンゼリゼ通りで20日午後9時ごろ(日本時間21日午前4時ごろ)、警官が銃撃され、1人が死亡、2人が重軽傷を負った。容疑者はその場で射殺され、直後に過激派組織「イスラム国」(IS)系列のメディアが犯行声明を出した。犯行があったのは、大統領選の第1回投票を23日に控え、テレビ討論会のさなかだった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます