天皇陛下が退位の意向をにじませるお気持ちを表明して8カ月余。退位を可能にする特例法案の骨子が明らかになり、陛下が「象徴」として積み重ねてきた公務を離れ、「上皇」となる道筋が見えてきた。各地で陛下に接してきた人々に、受けとめを聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます