本格的に雪の上を滑り始めたのは、高校を卒業してから。スノーボードのスロープスタイル、ビッグエアで来年の平昌(ピョンチャン)五輪を目指す広野あさみ(26)=TJR=は、少し遅めのスタートをこう振り返る。「子どものときは自分が本当は何をやりたいのか、全く分からなかった」…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます