朴槿恵(パククネ)前大統領の罷免(ひめん)から60日、韓国大統領選は9日にいよいよ投開票日を迎える。支持率トップを走ってきた最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)候補(64)と野党第2党「国民の党」の安哲秀(アンチョルス)候補(55)、朴政権の与党だった「自由韓国党」の洪準杓(ホンジュンピョ)候補(62)の3氏は8日、ソウルに結集し、最後の訴えを行った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます