湯沢市三関(みつせき)地区などで15日に降ったひょうの被害額について、県は25日、特産のサクランボだけで2億5千万円前後に上るとの見通しを明らかにした。県議会定例会では同日、緊急対策費約1億3400万円を含む一般会計補正予算案が可決された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます