三重県の熊野灘で26日に漁船の網にかかり、保護されていた「幻のサメ」メガマウスが海に返されることになった。水族館への引き取りが検討されたが、比較的元気なことから、海に戻しても生きられると判断された。漁船を所有する水産会社が26日中にも沖合に運び、放す予定。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます