天皇、皇后両陛下は29日、富山市の「高志の国文学館」を訪れ、奈良時代の代表的歌人の大伴家持の歩みを紹介する企画展を見て回った。天皇陛下は古代の木簡に見入り「よくこういうものが残りましたね」と話していた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます