マツダが量産に成功したロータリーエンジン(RE)が世に出てから、30日で50年となった。「夢のエンジン」と呼ばれたが、石油危機にバブル崩壊、リーマン・ショックと時代の荒波にもまれ続け、姿を消した。でも、復活を望む声はやむことがない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます