小池百合子・東京都知事が率いる党の都議が増えるのは是か非か。都議選(23日告示)に向け、こんな議論が過熱している。小池氏が今月、地域政党「都民ファーストの会」代表に就いたことで、自民党は「知事のイエスマンばかりの議会になれば、チェック機能が弱まる」と批判。小池氏も反論し、地方自治を支える「二元代表制」のあり方が争点に浮上してきた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます