東京都議選(23日告示、7月2日投開票)では、小池百合子都知事自身が地域政党を率いて参戦し、対立する自民との対決に臨む。小池都政の是非が争点に浮上するなか、国政への影響もはらむ首都決戦の構図と背景を追う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます