デビューから快進撃を続ける将棋の中学生棋士、藤井聡太四段(14)は15日の対局で26連勝を挙げ、史上最多連勝記録まであと2勝と迫った。次回は17日の朝日杯将棋オープン戦(朝日新聞社主催)で、アマチュアと対戦する。相手は、5月に学生名人戦で優勝した藤岡隼太(はやた)さん(19)=東京都三鷹市=。プロを目指したものの断念し、今春、東京大に入学。「時の人」との対戦を控え、「夢のよう」と心を躍らせている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます