昨年12月のデビュー戦から公式戦25連勝中の将棋の中学生棋士、藤井聡太四段(14)が15日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第76期順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)のC級2組1回戦で勝ち、連勝を「26」に伸ばした。藤井四段は将棋界の頂点「名人」につながる順位戦に今期から参加。大きな目標への最初の一歩を白星で飾るとともに、歴代1位の28連勝まであと2勝に迫った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます