女子ゴルフの日本女子アマチュア選手権(奈良国際GC 6573ヤード=パー72)は23日、最終日があり、3位で出た安田祐香(兵庫・滝川二高2年)が1イーグル、6バーディー、1ボギーでスコアを七つ伸ばして通算14アンダーとし、初優勝した。2位は3打差で佐渡山理莉(沖縄・名護高2年)。さらに3打差の3位に平木亜莉奈(長野・御代田中3年)、新垣比菜(カヌチャ)の2人が入った。安田は9月開幕の日本女子オープンの出場権を獲得した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます