将棋の公式戦最多連勝記録を30年ぶりに塗り替えた中学生棋士、藤井聡太四段(14)が12日、地元の愛知県体育館で開催中の大相撲名古屋場所を観戦した。師匠の杉本昌隆七段(48)とともに向正面(むこうじょうめん)の升席から見守り、好勝負に拍手を送っていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます