就職活動に励むスーツ姿の学生たち。早々と内定を得る人もいれば、落ち続けて「心が折れる」学生もいます。大半の学生が新卒の4月に安定した職を得ようとする、日本独自の採用スタイルです。ところが、いま、弊害がとても大きくなっているようです。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます