和歌山市で4人が死亡、63人が急性ヒ素中毒になったカレー毒物混入事件から25日で19年となる。林真須美死刑囚(56)が求める再審請求は今年3月、和歌山地裁で棄却され、大阪高裁に即時抗告している。事件を取り巻く人たちは、今も苦しみや葛藤の中にいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます