第99回全国高校野球選手権の西東京大会は30日午後1時から、早稲田実と東海大菅生が決勝で戦う。早稲田実の清宮幸太郎選手(3年)に本塁打が1本出れば108本目となり、高校通算の最多本塁打記録を塗り替える。会場の神宮球場(東京都新宿区)は清宮選手らを一目見ようと、早朝から熱気に包まれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます