被爆者の平均年齢は81歳を超え、当時の記憶がない人々が、核廃絶と継承の最前線に立っている。戦前の穏やかな日常、原爆のむごさ、戦後も続く葛藤。被爆から72年、広島の12人の家族「藤森家」が背負う記憶をたどる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます