反政府デモが続く南米ベネズエラで30日、「新憲法制定のため」として、制憲議会(定数545)選挙が野党連合の不参加のまま強行された。選挙を主導した反米左派のマドゥロ大統領は勝利宣言した。野党が多数派の国会に代わり、政権がコントロールできる別の議会をつくるのが同氏の狙いと見られるが、野党はデモの継続を…

無断転載・複製を禁じます