セ・リーグは8日、首位の広島が引き分け2位阪神が敗れたため、リーグ2連覇へ向けたマジック「33」を点灯させた。残り41試合のうち阪神戦8試合に全敗しても、33勝すれば勝率6割9分1厘となり、阪神が残り45試合を全勝した場合の勝率6割9分を上回る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます