日本武道館(東京都千代田区)で15日開かれた全国戦没者追悼式に、滋賀県竜王町の古株(こかぶ)五郎さん(81)の姿もあった。米軍との激戦で日本兵約8万人が死亡したとされるフィリピン・レイテ島で、終戦直前に戦場で命を落とした兄の幸太郎さん(当時22)らを悼み、遺族代表の献花者の一人として花を手向けた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます