発達障害がある通信制高校3年の酒井晃太さん(17)=東郷町白鳥3丁目=が、外見からは分かりづらい病気や障害のある人を手助けする意思を表す「サポートハートマーク」をつくった。「お声がけください」と示されることで、障害者らが助けを求めやすくなるという。ハートが重なるマークに「思いやりにあふれた社会になってほしい」との思いを込めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます