猛毒を持つ外来種の「ヒアリ」には、生態が異なる二つのタイプがあることがわかっている。日本で発見された個体はどちらなのか、国立環境研究所が調査を進めている。専門家は「それぞれの特徴を正しく理解した上で駆除に取り組む必要がある」と話す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます