ビットコインなどの仮想通貨が中国の規制強化で暴落している。中国の仮想通貨取引所大手「火幣網」と「OKコイン幣行」は15日夜、金融当局の求めに応じて、10月末までに仮想通貨と人民元との取引を停止すると発表した。すでに別の大手も14日に閉鎖を発表しており、3大取引所は全て閉鎖する。中国政府は10月の共産党大会を前に、外国への資本流出や資産バブルにつながる仮想通貨への警戒感をあらわにしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます