元秘書への暴言・暴行疑惑で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)が18日、約3カ月ぶりに地元支持者らとの会合に姿を見せ、「議員を続けたい」と続投へ意欲を示した。支持者からは「応援する気持ちは変わらない」との声が上がったが、一方で、会場の外には辞職を求める人らも駆けつけ、騒然とした雰囲気になった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます