民進党が、小池百合子・東京都知事が代表を務める新党「希望の党」に合流を図り、事実上解党することになった。主導権は小池氏側にあり、野党第1党が生まれたばかりの政党にのみ込まれることになる。政権交代可能な政党をめざした民主党・民進党の試みは、挫折したとみるほかない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます